ホーム » 腸活・菌活 » 今話題の腸活!便秘解消を目指して実践

今話題の腸活!便秘解消を目指して実践

昔から便秘に悩まされる体質をしていました。運動やお腹のマッサージをしてもなかなか改善せず、いつも便秘薬に頼ってばかりです。しかし、便秘薬は癖になりやすいと言われており、できれば使いたくありません。何とか今の状態から抜け出そうとやってみたのが腸活でした。テレビだったか雑誌だったかは忘れましたが、腸活をすれば便秘の改善にも役立つという情報を得たんです。今話題になっているという点にも惹かれました。情報を得たその日から、早速腸活を開始します。定番の腸活方法が、ヨーグルトの摂取です。腸に良い、乳酸菌やビフィズス菌がたっぷり含まれています。このヨーグルトについては一応以前から便秘対策として食べていましたけど、ごくたまに食べるくらいで継続できずにいたので、食べる頻度を高めてみました。固形のものばかりでなく、飲むヨーグルトも取り入れると飽きずに続けられます。ヨーグルトだけでなく、発酵食品全般が腸活におすすめの食べ物だと知り、こちらも積極的に摂取するようになりました。昼食や夕食にはなるべくお味噌汁を付けるようにします。お味噌汁は元々好きな方なので、楽しい気分で腸活できるのが嬉しいです。その他だと、納豆やお漬物の量も増やしました。ただ、お漬物は塩分が多めです。そこでたまに食べる程度にしたり、ごく少量を付け合わせる程度に調整したりして食べています。納豆は朝食でよく食べます。自分の体質に合っているようで、納豆を食べた後は程よいお通じが来ることも少なくありません。食物繊維も腸活に役立つんだそうです。お通じを良くするものとして昔から有名な食物繊維ですけど、善玉菌の餌になると知って驚きました。食物繊維を多く含むごぼうや海藻類などはあまり食べていなかったため、これらの量を増やす努力をしています。食生活を変えた結果、お通じの調子はかなり上向いてきて、便秘で不快な思いをすることが少なくなりました。腸活の効果が出ているのでしょう。実践を通じて、腸活の大切さを学びました。